KENSO BLOG

島根県出雲市の建築会社です。 一生に一度の家作りのために、一所懸命な社員達が綴るオリジナルブログです。

G様邸地鎮祭

12/1(月)松江市東津田町でG様邸の地鎮祭を行いました。
あいにくの空模様でしたが、式典開催の時には雨も降らず、滞りなく終えることが出来ました。
多分、G様は晴れ男なのでしょう。
ウチの雨男にも少し分けていただきたい(笑)

a_2014120118065551a.jpg

今回は、自宅敷地内の一角に新築します。
元々は、畑だった場所ですので、分筆登記(地番を分ける作業のこと)をしてから、農地転用申請(現状畑なので、宅地に変えるための申請)を行いました。
このように、自己敷地内で新築をお考えの方は、自分の土地であっても色々な申請手続きを踏まないと建築できない良い例だと思います。

基本、建物が建つ土地というのは、地目が宅地もしくは雑種地のみです。
現状は、駐車場で利用している場所も登記上は、畑になっているところも多く、そのままでは建築できません。
自己所有地だからと安心していて、いざ計画しますっていうときに【実は・・・。】なんてことも。
お考えの方は、一度 土地現地調査をされることをお勧めします。

さて話は戻りますが、本日はご夫婦の親御さんもご参加いただき、良い地鎮祭でした。

b

地鎮祭は、その土地土地の神社様で微妙にやり方が違うので、何度も参加させていただいている僕たちも学ぶことが多いです。

c

d

途中、弊社の営業である神社の孫が滅多にしない玉串奉奠に緊張し、二礼二拍手一礼のところを二拍手二礼二拍手一礼という大爆笑を誘うこともありましたが、無事に土地が清められました。


G様本日は、おめでとうございます。
上棟は、年明けですがこれから基礎工事がスタートします。
待ちに待ったドリームハウスの建築に弊社をご用命いただけたことに喜びと感謝の気持ちを持って、誠心誠意スタッフ一同建築して参ります。
お引渡し時に喜びの声を一緒に上げましょう!!

e.jpg


今後ともよろしくお願いします。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kenso3471.blog37.fc2.com/tb.php/405-4066690e
該当の記事は見つかりませんでした。