KENSO BLOG

島根県出雲市の建築会社です。 一生に一度の家作りのために、一所懸命な社員達が綴るオリジナルブログです。

街並みをつくること

当社の進めている事業のひとつに「HABITA さくら坂分譲地」という事業があります。

ここは全9区画の比較的小さな分譲地ですが、自社一貫体制で用地取得、造成、販売まで行っている分譲地です。

自社分譲地だからこそできること。それは、

「統一されたきれいな街並みをつくること」


2014-03-15 08.43.56
実際のさくら坂分譲地の街並み

写真を見ても分かるように、建物のかたちはそれぞれ似てるようで違うかたちです。

しかし、壁の色や屋根の色、外構の作り方に共通ルールを持たせることで街並みを形成することができます。

街並みを統一するメリットは街全体のデザインやイメージの向上や資産価値が高まることなどが挙げられます。

数あるメリットの中で私たちが一番大切に考えていることは、

そこに住む人たちが自分たちの街を好きになり、誇りを持てるようになることです。

「我が家」はもちろんのこと「我が街」も好きになってもらいたいという気持ちからこの事業は始まりました。

そんなさくら坂分譲地もご購入いただいたお客様のお陰で、ようやく街並みが出来つつあります。

現在6区画が建築済。販売中の区画は残り3区画ですので、気になった方はお気軽にお問い合わせください。



【追記】

全国には素晴らしい街並み(分譲地)がたくさんあります。
昨年末に社員研修でお邪魔した三重県の分譲地もその一つ。
「視察研修 in 三重 その①」

あとはトラディショナルな街並みの分譲地は多いですがモダンでもこれだけカッコイイと思わせてくれるのがこれ。
アリソン・ブルックス作「Newhall Be」(英エセックス州、ハーロウ)

街並みじゃないけど、デザインが統一されていることは魅力的だということを分からせてくれるのはこれ。
ナイジェリアの水上に浮かぶコミュニティ「マココ」

あじき

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kenso3471.blog37.fc2.com/tb.php/334-90b95048
該当の記事は見つかりませんでした。