KENSO BLOG

島根県出雲市の建築会社です。 一生に一度の家作りのために、一所懸命な社員達が綴るオリジナルブログです。

増税前と増税後はどっちがお得なのか? 後編

今回は前回の続きです。
「結局、増税前と増税後はどっちがお得なのか問題」にメスを入れたいと思います!

このシュミレーションは設定する条件によって結果に差異があることを最初にお伝えしておきます。
今回のシュミレーションは以下の設定条件で試算してみたいと思います。

【設定条件】
・土地と建物を購入する場合
・長期優良住宅
・金利1.5%の35年の住宅ローン
・ローン減税は満額受給できるものとする


ローン減税シュミレーション

ローン減税の還付金と消費税の増税分を差し引いて見ると(B)-(A)の金額が増税前を上回るのは土地建物を5000万円以上で購入する場合のみという結果になりました。

正確な数字を出すには支払っている所得税や住民税の額を考慮しなければいけませんが、正式な減税の額や方法は夏以降に決定される見込みです。


【今回のシュミレーションでわかったこと】
増税後のローン減税拡充があっても消費税アップ分に比べれば小さく、増税後に建てる選択肢はあまりお勧めできないとういうこと。
ただし、増税前がお得ということだけで計画を進めるのではなく、しっかりと資金計画や自分たちの暮らし方の吟味をした上で家づくりを始めることがいちばん大事です。



関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kenso3471.blog37.fc2.com/tb.php/251-f31df56a
該当の記事は見つかりませんでした。