KENSO BLOG

島根県出雲市の建築会社です。 一生に一度の家作りのために、一所懸命な社員達が綴るオリジナルブログです。

たまには固い話でも

ハロウィーンも終わり今日から11月。
あと2ヶ月で今年も終わってしまいますね。

今月11月は生命保険の月だそうです。
とういうことで生命保険と住宅ローンについてのお話したいと思います。

まず結論から言うと
”住宅ローンと併せて団体信用生命保険に加入した場合、既存の生命保険を節約できる可能性がある”
のです。

金融機関の住宅ローンを利用した場合、団体信用生命保険もあわせて加入するのが一般的です。

要するに
団体信用生命保険に加入する 
→ 万一、不測の事態がおこった場合、ローン残高は団体信用生命保険から銀行に支払われる
→ 住宅資金分の生命保険金額を減額できる
→ 保険料が安くなる
 
実際はこんなに単純ではないですが、このように住宅ローンによる住宅の購入で保険が節約できる場合があります。

もし既に生命保険に加入していて、その中に住宅資金の保障額も含まれているのであれば重複加入です。
住宅ローンを利用するときには、既に加入している保険の見直しも併せて行いましょう。

チェックしていく作業はやはり専門知識が必要になってきます。
皆さんが時間とエネルギーをかけて調べるのではなくファイナンシャル・プランナーにご相談されるのがいちばん良い方法だと思います。


              

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kenso3471.blog37.fc2.com/tb.php/213-f909042b
該当の記事は見つかりませんでした。