KENSO BLOG

島根県出雲市の建築会社です。 一生に一度の家作りのために、一所懸命な社員達が綴るオリジナルブログです。

家づくりについて学ぶことが第一歩

私たちKENSOが家づくりをお手伝いするうえで大切にしていること。

それはまず、お客様に家づくりについてしっかりと学んでいただくことです。

家が欲しいと思われた時、皆さん誰でも知らないことだらけです。
でも家は決して安い買い物ではありません。
だからこそ、家づくりについてしっかり学んでいただきたいと思っています。
gahag-0112135036-1.jpg


セミナーや個別相談では税制のこと、ローンのことなどわかりやすくお話しています。

キャンプや旅行だって計画が不十分だったり準備不足で出かけてしまうとせっかく楽しいはずのものも楽しくなくなってしまっていますよね?
家づくりもそれと一緒で、しっかりと勉強して計画をたててから家づくりをスタートすれば楽しく家づくりも出来るし、暮らし始めてからの満足度も違ってきます。

見学会場で展示場で弊社事務所で、無料相談を行っています。
話を聞いてみるだけでも全然構いません。
もちろん無理な営業や押し売りはいたしませんのでご安心下さい(^^)
まずはお気軽にお越しいただきご相談下さい。

HPからのお問い合わせも随時受付中です。
https://www.kenso-shimane.co.jp/

新築完成見学会in玉湯町 土間キッチンのある家

3月4日より2週間、松江市玉湯町で施主様のご厚意により完成見学会を開催することになりました。
コの字型のキッチンからは広い中庭やリビングが見渡せ、いつでも家族の様子が感じられる奥様目線のプラン。

手前味噌ですがまたまた素敵な家が完成しましたので、ぜひこの機会にご覧ください!!
hara_openhpuse.jpg

【開催日時】
3/4(土)~3/5(日)、3/11(土)~3/12(日)
※平日も事前にご予約いただければご案内可能です

【WEB予約特典】
ホームページより事前にご予約の上、ご来場いただくと、スムーズにご案内することができます。
予約限定のお得な特典もご用意しておりますので、お気軽にご予約くださいませ。
WEB予約特典:KENSOアンテナショップ「HODOHODO」の雑貨プレゼント
※ご予約はご来場日の2日前の18:00までに受付しています。
ご予約は早めにお願いいたします。

詳しくはこちらをポチとお願いいたします。
https://www.kenso-shimane.co.jp/event/

家具人気ランキング2016

このランキングをご紹介するのも3年目となりました。
ブログを書いているとしみじみと時間の流れの早さを感じるものです。

ranking2015.jpg
http://tabroom.jp/contents/report/ranking2016/

定番の名作Yチェアが1位でした。
何年、何十年経っても変わらない美しさ。まさにロングライフデザインですね。
私たちKENSOも何十年後に見ても素敵だと思えるデザインを目指して家づくりをしていかなければと改めて思いました。

過去記事も併せてご覧ください。
2015年のランキング
2014年のランキング



どっちが大きく見えますか?

いきなりですが、
どちらの円が大きく見えますか?
Ebbinghaus-lightnessL.jpg

これはどうでしょう?
どちらの線が長く見えますか?
MLadjusts.jpg

答え






「どちらも同じ大きさ、長さ」


よくある目の錯覚を利用したクイズですが、人の視覚というのは周囲にあるものとの比較によって、
大きさを錯覚してしまうということがよくわかります。

これは住宅にも同じことが言えます。
同じ面積の家でも、広く感じる家と狭く感じる家があるのです。
すなわち、設計次第で小さい面積でも広く感じさせることができるということになります。

例えばリビングに吹抜を設ける、間仕切りを極力作らない、リビングから外に繋がるウッドデッキを作るなどなど
広さを感じさせる手法はいろいろあります。

小さいくても広く見せることができればたくさんのメリットが生まれます。
詳しくは以前ブログにも書いてますのでそちらをご参照いただければと思います。
「小さい家をおすすめする5つの理由」

実際に先日、見学会を終えた出雲市平田町のM様邸は延床面積28坪の住宅でしたが、
ご来場いただいた皆様から面積以上に広く感じるというお言葉をたくさんいただきました。
裏)M邸LINE・HP用

それにしても、人の視覚ってのはけっこういい加減なものなんですよね。
逆にそれを利用してあげれば家づくり、空間づくりに活かすことができるということにもなります。

ちょっとマニアックな世界 耐震補強編

シリーズ「ちょっとマニアックな世界」第3段 耐震補強編です。

これまでの過去記事はこちらをご参照ください。
ちょっとマニアックな世界 足場編
ちょっとマニアックな世界 配管編

まず耐震補強とは

建物の耐震性を高めるために、建物の主要な構造(基礎・土台、柱、梁、床、壁、天井)に対して行う補強のこと。 方法としては、基礎を鉄筋コンクリート造のベタ基礎にする、壁(耐力壁)の量を増やしたりバランスを整える、柱と梁との接合部分を耐震金物などで強化する、壁全体を構造用合板で強化するなどの方法がある。

耐震補強とは - 住宅用語 Weblio辞書
www.weblio.jp/content/耐震補強


一言で耐震補強といってもその工法には一つ一つ個性溢れてます。
結構見てると面白くてハマってしまします。
1280px-Administration_Bureau_of_Chiba_University,_19_July_2013

82603102_624.jpg

いまこのブログを見てる大半の方は興味ないかもしれませんが・・・
ぜひ耐震補強の世界を覗いてみてください。

興味ある方もない方もぜひこちらをポチッと
       ↓   ↓   ↓ 
ハッシュタグ #この耐震補強がすごい2017

冬の地鎮祭ラッシュ

 先月末の27日28日の2日間で、地鎮祭を迎えたお宅が3邸。
週初めに降った大雪の影響で、一時はどうなることかと思いましたが、何とか地鎮祭を迎えることができました。

まずは27日に松江市大庭町でY様邸地鎮祭
2017-01-26 14.26.20
前日にはスタッフ数人で積もった雪を書き出し地鎮祭のスペースを確保しました。

s-P1220327.jpg s-P1220332.jpg 
当日は雪こそ降らなかったものの敷地内や団地内にはまだたくさんの雪が残る中の地鎮祭となりました。
式は滞りなく無事終えることができました。
Y様、改めましておめでとうございます!


続いて28日は松江市八雲町でY様邸地鎮祭
2017-01-26 15.22.57 
こちらの現場も皆で雪かきを行いました。

2017-01-26 15.22.52 
敷地周辺はまるで銀世界

P1280356.jpg 
当日は天気にも恵まれとても良い地鎮祭になりました。
頑張って雪かきした甲斐がありました。
Y様、改めましておめでとうございます。


最後は松江市古志町T様邸
s-DSC_0221.jpg 
こちらは現場の積雪状況から地鎮祭を神社で行うことに。

s-DSC_0215.jpg s-DSC_0219.jpg 
ご家族ご親族が集まり朗らかな雰囲気の中、地鎮祭を終えることができました。
いつもとは違う神社での地鎮祭は神聖な雰囲気を感じる地鎮祭でした。

Y様、Y様、T様
いよいよ本格的に工事がスタートいたします。
完成に向け、心を込めてお仕事させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

ありがたいことに1月だけで地鎮祭(起工式)が施設と住宅を合わせて5件ありました。
本当にたくさんのご縁をいただき感謝しかありません。





完成見学会のお知らせ 出雲市平田町

ご覧いただける期間も残り2週間となりました。
しまねの木を使ったシンプルでコンパクトな高性能住宅。
ぜひこの機会にご覧ください!
ご来場お待ちしております。

1 
https://www.kenso-shimane.co.jp/event/

該当の記事は見つかりませんでした。