KENSO BLOG

島根県出雲市の建築会社です。 一生に一度の家作りのために、一所懸命な社員達が綴るオリジナルブログです。

植物と雑貨の店「HODO HODO」オープンします!

年末最後に告知です!

来年年明け早々に植物やガーデン雑貨、日用品など暮らしに寄り添うグッズを取り扱うお店をプレオープンいたします。
プレオープン日は新年1月11日(日)11:00です!!

お店の名前は「HODO HODO」(ホドホド)です。
madewithOver.jpg


https://www.facebook.com/hodohodo.izumo
Facebookページを開設しておりますので、詳しい情報はそちらをご覧になってください。
場所はKENSO本社隣りの以前はケーキ屋さんのメモリーさんもテナントで入っていただいていた旧展示場跡です。

建物はそのままの雰囲気を活かした店構えになっています。
プレオープンなので大々的に告知はしませんが、お近くにお住まいの方はぜひご来店ください。
よかったらFacebookページにも「いいね」してやってください!!

本年もありがとうございました

【年末年始休業のお知らせ】

弊社では下記の期間を年末年始休業日とさせていただきます。

2014年12月28日(日)~2015年1月4日(日)

新年は1月5日(月)より通常営業を開始いたします。

大切なお客様方をはじめ業者の皆様、職人の皆様には大変お世話になりました。
重ねて御礼申し上げます。


来年もスタッフ一丸となって皆様と寄り添える会社で突っ走っていきますので、変わらぬご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


それでは皆様よいお年をお迎えください!

松江市玉湯町 T様上棟

12月20日、玉湯町のさくら団地でT様邸が上棟を迎えました。

上棟式当日は朝からあいにくの雨

FullSizeRender (2)

FullSizeRender (1)

雨の中、滑りやすい足場で迅速な作業をしてくれた大工さんとレッカーさんたちお疲れ様でした。

P1150085.jpg

このまま雨が続くと思われたところ、夕方から晴れて無事に上棟式を行うことができました。

P1150090.jpg

お施主様も雨が止み、安心しておられるようでした。

自称晴れ男?が現れたとか現れなかったとか・・・

T様、改めて上棟おめでとうございます!
完成に向けスタッフ一同、頑張ってまいりますので、楽しみに待っていてください!
今後とも何卒、よろしくお願いいたします。

視察研修 in 姫路

12日~13日に一泊二日で視察研修と忘年会を兼ねた社員旅行に行ってきました。

毎年恒例となりつつある社内行事ですが、今年の研修先は姫路。
 一昨年の様子はこちらから→http://kenso3471.blog37.fc2.com/blog-entry-223.html
 昨年の様子はこちらから→http://kenso3471.blog37.fc2.com/blog-entry-306.html


姫路にモデルハウス2棟を構えておられる宍粟市の地域工務店「ヤマヒロ」さんにお邪魔しました。
2014-12-12 11.24.38

2014-12-12 11.43.45

上の写真がヤマヒロさんの自社商品の「しそう杉の家」
下の写真が建築家伊礼智氏設計の「i-basic」
いずれも外構から間取り、細部の納まりなどこだわりの詰まった素晴らしいモデルハウスでした。
同業者でもハッとするような演出が施され勉強になるとこが沢山あり、いたるところでシャッター音が聞こえてました。
2014-12-12 11.39.22

IMG_3059.jpg

私達の目指す家づくりに考とも共通点が多く、設計はもちろんそのビジネスモデルやビジョンにとても感銘を受けました。
スタッフも皆、非常に良い経験と良い刺激を受けることが出来ました!
年末の忙しいさなかにご案内していただいたヤマヒロ様、本当にありがとうございました!
この場を借りて御礼申し上げます。

大社町O様邸 上棟

12月5日、出雲市大社町でO様邸が上棟を迎えました。

旧暦10月。全国から集まられた八百万の神々に見守られながら無事に棟が上がりました。

s-P1150020.jpg

毎年、神々がいらっしゃるこの時期は「お忌みさん荒れ」と呼ばれ、天候が荒れるそうです。
上棟当日もご多分に漏れず強風が吹き上棟の延期も危ぶまれましたが無事に終えられたのも神様のお陰かもしれませんね。

そして、今回の上棟の一番の功労者はお施主様のO様です!
なんとO様自ら、大工さんに混じり寒い中、建方作業をしていただきました。
s-P1150016.jpg
以前に大工仕事のご経験がおありで、自邸も自分の手で建てたいとの思いから作業に加わっていただきました。

こういったカタチで家づくりに参加するのもいいですね。
なかなか初めての方には難しいとは思いますが。

s-P1150017.jpg

O様、本当にお疲れ様でした。
我々もプロとしてO様ご家族にご満足いただけるような家づくりをしていきたいと思います!
今後ともよろしくお願いいたします。

「もっと×もっとしまね」に取り上げていただきました

12月4日放送の山陰中央テレビ「情報広場もっと×もっとしまね」に弊社の福祉事業を取り上げていただきました。

safe_image.jpg

放送テーマは「建設業の新分野進出」
もっと×もっとしまね ♯31「建設業の新分野進出」 - YouTube (1)

KENSOでは平成21年に介護福祉事業をスタートさせ、その後もいくつかの施設を開設・運営しております。
弊社・主任のコメントにもあるように建築のノウハウを活かせる分野だと思い進出を決めました。
(詳しくは弊社の会社沿革をご参照ください→http://www.kenso-shimane.co.jp/aboutus/

実際の放送内容もTSK公式Youtubeチャンネルにアップされていますのでぜひご覧になってみてください。
弊社の内容は2分50秒あたりからです。

G様邸地鎮祭

12/1(月)松江市東津田町でG様邸の地鎮祭を行いました。
あいにくの空模様でしたが、式典開催の時には雨も降らず、滞りなく終えることが出来ました。
多分、G様は晴れ男なのでしょう。
ウチの雨男にも少し分けていただきたい(笑)

a_2014120118065551a.jpg

今回は、自宅敷地内の一角に新築します。
元々は、畑だった場所ですので、分筆登記(地番を分ける作業のこと)をしてから、農地転用申請(現状畑なので、宅地に変えるための申請)を行いました。
このように、自己敷地内で新築をお考えの方は、自分の土地であっても色々な申請手続きを踏まないと建築できない良い例だと思います。

基本、建物が建つ土地というのは、地目が宅地もしくは雑種地のみです。
現状は、駐車場で利用している場所も登記上は、畑になっているところも多く、そのままでは建築できません。
自己所有地だからと安心していて、いざ計画しますっていうときに【実は・・・。】なんてことも。
お考えの方は、一度 土地現地調査をされることをお勧めします。

さて話は戻りますが、本日はご夫婦の親御さんもご参加いただき、良い地鎮祭でした。

b

地鎮祭は、その土地土地の神社様で微妙にやり方が違うので、何度も参加させていただいている僕たちも学ぶことが多いです。

c

d

途中、弊社の営業である神社の孫が滅多にしない玉串奉奠に緊張し、二礼二拍手一礼のところを二拍手二礼二拍手一礼という大爆笑を誘うこともありましたが、無事に土地が清められました。


G様本日は、おめでとうございます。
上棟は、年明けですがこれから基礎工事がスタートします。
待ちに待ったドリームハウスの建築に弊社をご用命いただけたことに喜びと感謝の気持ちを持って、誠心誠意スタッフ一同建築して参ります。
お引渡し時に喜びの声を一緒に上げましょう!!

e.jpg


今後ともよろしくお願いします。

該当の記事は見つかりませんでした。