KENSO BLOG

島根県出雲市の建築会社です。 一生に一度の家作りのために、一所懸命な社員達が綴るオリジナルブログです。

古民家リノベ 奥出雲 F様邸

ホームページ等ではあまりご紹介しておりませんが、実は当社新築だけでなくリノベーション物件も多く手がけています。

今回、ご紹介するのは奥出雲で古民家リノベーションさせていただいたF様邸です。

まずはBeforeから
340.jpg

P1030852.jpg
古民家特有の立派な柱梁。曲がった木の癖を見極めながら使う大工の技を感じます。


そして工事中
337.jpg
腕の立つ大工がする仕事というのは、今も昔も一緒です


最後にAfterの写真
579.jpg

2-8.jpg

2-1_20140201182428b54.jpg

2-4.jpg

2-3.jpg
黒くて曲がった梁と白い壁のコントラストが凄くかっこいい!

古民家の良さをできる限り残しながらも、若い世代も暮らしやすいリノベーションを目指しました。
古民家リノベーションは新築以上の気遣いが必要ですが、それが工務店冥利に尽きる仕事にも繋がります。
F様、良いご縁をいただきありがとうございました!
今後とも末永いお付き合いをよろしくお願いいたします。



勉強会に参加してきました その②

2日目は箱根から車で約2時間半の埼玉県入間市へ行ってまいりました。

入間には旧米軍ハウスの賃貸住宅とその周辺に店舗が建ち並ぶ「「ジョンソンタウン」という約25,000m²(約756坪)の小さな街があります。

JOHNSON TOWN - ジョンソンタウン (公式サイト)

街の雰囲気は言葉で説明するのは難しいので写真アップします。
2014-01-22 11.28.57

2014-01-22 11.34.01

2014-01-22 11.34.26

2014-01-22 11.37.55

2014-01-22 11.45.49

写真から街の雰囲気が伝わりますか?

使われなくなった米軍ハウス跡地を壊してマンションや宅地にするのでなく(更地にして新築するほうが早いし簡単)、既存の建物をリノベーションし老朽化した日本家屋は解体して米軍ハウスのコンセプトにそった住宅を建てる。
その考え方が素晴らしい!
他にはない唯一無二の街になっています。


街の雰囲気を味わったり建物を見たり買い物したり。遊びに行っても楽しいところなので、もし機会があれば行っていただきたい場所です。


勉強会に参加してきました その①

1月21日~22日の2日間、全国のホームビルダー(工務店)が地域を超えた交流を行い、ノウハウの共有化を図ることを目的とする研究会に参加してきました。

会ではこれからのホームビルダー(工務店)にとって大事なことを学びました。
施工管理やデザインのこと、街づくりのことなどなど・・・

勉強会の中でいちばん心に響いた言葉

「ホームビルダーにとって最も大切な財産は、評判です。評判はホームビルダー自身が作ろうと思って作れるものではありません。顧客が作ってくれるものです。それが紹介顧客を生み出し工務店経営を支えてくれます。」


この言葉を聞いて、今後もKENSOにとっての財産を大事にしながら成長できる会社にしていきたいと思いました。
そして、そのためにやらなければならないことが沢山あることも知りました。
スタッフみんなで力をあわせて頑張ります!





そして、会の後は懇親会です。
2014-01-21 18.35.46
安藤広重の東海道五十三次が描かれた箱根ラベルのビール(中身は普通のサッポロビールでした^^;)をいただきながら研究会メンバーと情報交換。
全国には素晴らしい会社がいっぱいあることに改めて気付かされます。

翌日は埼玉県入間市にある「ジョンソンタウン」にお邪魔しました。
2日目の様子はその②でご紹介します。
2014-01-22 08.29.19
写真は箱根から埼玉への移動中に見えた世界遺産・富士山

~つづく~

イベント情報

1月11日にグランドオープンした当社分譲モデル「エス・バイ・エル Papa's」
新年早々の見学会にも関わらず沢山の方にご来場いただきました。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
今回、ご来場いただけなかった方は来週もモデル見学会を開催いたしますので、ぜひこの機会にご来場ください。
イベントの詳細はこちらから
 ↓ ↓ ↓
http://kenso-shimane.co.jp/event/#0


1/25~26のイベントでは当社分譲モデル「エス・バイ・エル Papa's」以外の建物も同時開催いたします。
4棟が一挙にご覧いただけるので、自分のスタイルに合った家に出会えると思います!

P1120301.jpg
写真は「エス・バイ・エル Papa's」の社内検査の様子
完成時にはスタッフ全員で建物の隅々までチェックしたりその場で意見交換を行っています。

キニナルモノ

年末年始の休みにネットサーフィンで見つけたキニナルモノをご紹介します。

まずはWi-Fi接続してiPhone/iPadから操作ができるLED照明
「Phillips hue」



hueにできること

○暮らしに光の彩りを
hueはお部屋の雰囲気を簡単に変えることができます。1600万色以上からお好みのカラーに調整して雰囲気を演出したり、スマートフォンやタブレットに入っている写真から色を選択し、hueの光で再現することが可能です。

○気分や目的に合わせた空間を演出
シーンと呼ばれる照明の設定を、好きな写真や、ライトレシピという予め用意されたプリセットから、自由に作成・編集することができます。気分や目的に合わせてワンタッチで空間を演出。作成されたシーンは、世界中のhueユーザーと共有することができます。

○光で感覚的にお知らせ
hueにはアラーム機能やタイマー機能があり、時間に合わせて光でさまざまなお知らせができます。たとえば、家を出る時間がきたこと、テレビ番組が始まること、お菓子が焼き上がったこと。さらに夜は寝る時間に合わせて自動で消灯し、朝は徐々に明るくなって目覚ましの代わりに起きる時間を教えてくれます。

○安心とセキュリティー
hueは防犯にも役立てることができます。あなたが外出しているときも、インターネットから遠隔操作で照明を点灯・消灯し、まるであなたが自宅にいるように見せることができます。


落ち着きたいとき、盛り上がりたいときなど気分によって光を変えられるのは楽しそう。
あと外出先からも点灯できたりするので長期不在の時もつけたり消したりすれば防犯にも役に立つかもしれませんね。
凄いモノがたくさんでてきますねー

キニナル方はこちらに詳しい情報があります→http://www.meethue.com/ja-JP


つづいて、発想の転換 残った木片と梱包用のベルトを組み合わせた
「ROUGH LAMP」

ROUGHLAMP3.jpg

このランプを見ると新しいモノやアイデアは全くのゼロから生まれるものではなく、今までになかった組み合わせをすることで生まれてくるということを感じます。
アイデアも素晴らしいし、デザインもシンプルでかっこいい!
それに組み立ても簡単そう。

どこにでもあるものを使って活かす、センスを感じるモノですね。

どちらかというとショップやオフィスに向いているような気もします。

キニナル方はこちらに詳しい情報があります→http://www.oli13.com/html/rough_lamp.html
※海外のサイトなので英文です


最新デジタル照明とアナログリユース照明
対称的な2つの照明ですが、どちらもすごくキニナルモノたちでした。

新年あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます!!

2014年も皆様に、喜んでいただける仕事ができるように頑張っていこうと思います。

本年もどうぞ宜しくお願い致します!

2014-01-04 15.38.26


年初めのイベントは「Papa's グランドオープン」です!

↓↓こちらから詳細が見られます。↓↓
http://kenso-shimane.co.jp/event/#0

該当の記事は見つかりませんでした。